株式会社 岩瀬運輸機工

岩瀬運輸機工は、超精密重量機器の特殊輸送・搬入・据付業者として
輸送の提案・改善・開発に取り組む国際的物流事業者です。

電話番号

Japanese
English

トレーラーと重量物運搬3


重量物を運搬するには、大型トラックやトレーラーが必要です。

そしてその大型トラックやトレーラーを運転できるドライバーのみなさんの力が必要なのです。

大型車両運転者の育成

貨物自動車の事故防止を目的に道路交通法の一部改正(平成16年法律第90号)により、平成19年6月より中型免許制度が発足しましが、これにより従来以上に大型運転者の確保が困難になってきています。

運転者の確保とともに「プロ運転者」の育成ならびに管理者育成が喫緊の重要課題となってきています。

 

重量物輸送」における「プロ運転者」の特徴

「重量物輸送」の「プロ運転者」の行動調査やお客様アンケート結果から、共通した特徴が理解できます。

「プロ運転者」は日々の確実な車両点検に基づく運転技術力、意欲的な自己管理力、ならびに誠実なお客様対応力を有するとともにコストダウンや営業拡販に極めて熱心です。

その行動パターンは基準や原則を重視するとともに、新しい知識習得に熱心であり管理者とのコミュニケーションを重視した信頼感にあふれる人々です。

 

運転技術力

「プロ運転者」は車両点検、積荷点検、輸送ルート、気象情報、お客様の構内情報等の事前確認ならびに防衛運転等を基本に、安全最優先行動を実践する準備万端の人々であることが理解できます。

以下は「プロ運転者」のアンケートやヒアリング結果からの特徴的な項目です。

 

4fda40c9b87b6e6d18eeef0d165d77eb_s

自己管理力

「プロ運転者」は車両への知的好奇心と探究心があり、燃料費を含むコスト低減意識と実践力が極めて高いのです。

また、心身の健康管理への自己投資と厳しい自己管理力により、他者への深い愛情を持つ誠実な人々です。

 

 

疲労と運転

疲労状態

ハンドルやブレーキ操作が雑になり、見落とし、見誤りが増えて正確さが欠落してしまいます。

注意力が低下し漫然状態となり、判断力の低下により反応が鈍く動作も遅れがちになります。

イライラしたり怒りっぽくなり運転が荒くなりやすいです。

 

疲労防止対策

疲労感、眠気を感じた時は運転を中止して、休憩をとり、事業所関係者との連携を密に行いましょう。

4時間走行で30分、2時間走行で15分休憩とし、長時間運転はしない、させないでください。

人間も車両も定期的な休憩をとり、チェック(点検)を実施しましょう。

 

大型トラックやトレーラーのドライバーのみなさんだけでなく、すべてのトラックドライバーの方は、自身の体調管理を含め万全に安全運転できるようにしましょう。

 

引用参考 鉄材等重量物輸送に携わるプロ運転者・管理者用ガイドブック

岩瀬運輸機工なら大型精密機器も安心の運搬です。詳しくは《こちら》から!


ISO9001 認証取得 グリーン経営 認証 交通エコモ財団 Gマーク(安全性優良事業所)認証取得 運搬ブログ