株式会社 岩瀬運輸機工

岩瀬運輸機工は、超精密重量機器の特殊輸送・搬入・据付業者として
輸送の提案・改善・開発に取り組む国際的物流事業者です。

電話番号

Japanese
English

<装置が大きければシートも大きい>


岩瀬運輸機工は重量物、運搬、据付、設置でたくさんのお客様からご支援頂いております。
誠にありがとうございます。

さて、今回もお客様の装置を台湾まで輸送するプロジェクトの一コマより、お客様先で一次梱包
・搬出積込み・輸出梱包場までの輸送の事例のご紹介になります。

車両総台数で大型車×4台、トレーラー×4台の物量で、一番重たい物で10トンでした。
装置幅・高さもありましたが、エアモジュール等を使用しての横引き搬出は、工程や作業員数を
最小限に抑え、お客様のコストを少しでも抑えられる様、事前に計画と準備をして行っています。
もちろん、安全面は第一に作業の質を落とす事無く、機材や順序、準備を徹底する事で、
貢献させて頂いています。

写真にはトレーラーに積み込んだ製品にシートが掛かっています。

お客様の装置は大変デリケートです。装置上部もアクリルやカバー等、少しでも負荷を掛けると
曲がってしまったりする素材でできている事が多いです。これだけ大きな装置ですので、掛ける
シートも大きく、シート自体も人の手で持ち上げられない程重たくなります。
上部が弱い装置にこの重たいシートを乗せ、コロコロと広げていっては装置にダメージが出て
しまいます。そこでトレーラーの横に移っているユニック車でシートを吊上げ、旋回しながらシート
を掛けていくのです。

本来であれば箱車(コンテナ)や単管パイプ等でシートと装置が接触しない様に養生する事もあります。
コンテナ(箱車)であれば積み降ろしにフォークリフトが必要になりますが、お客様のコスト的なご要望
搬出入状況等を加味しつつ、安全に留意しお互いに一番良い方法を提案させて頂き、選択頂きます。

先日無事に輸出梱包も終わり、無事に台湾までの輸出業務が終了しました。

これまでの経験を生かしつつと、ちょっとした工夫と機転でお客様に満足頂けるサービスの開発と提供を
これからも続けて行きたいと思います。

今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

渡邊チーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ISO9001 認証取得 グリーン経営 認証 交通エコモ財団 Gマーク(安全性優良事業所)認証取得 運搬ブログ