株式会社 岩瀬運輸機工

岩瀬運輸機工は、超精密重量機器の特殊輸送・搬入・据付業者として
輸送の提案・改善・開発に取り組む国際的物流事業者です。

電話番号

Japanese
English

関ケ原製作所様

岩瀬運輸機工の輸送・搬入・据付サービスをご利用いただいているお客様の声です。

社名 株式会社 関ヶ原製作所
役職 主任
ご担当者名 毛利 和広 様
所在地 岐阜県不破郡関ヶ原町2067
取り扱い商品 液晶パネル製造装置など
取材日 2018年6月14日(木)

Q1.まずは、御社のビジネスと運搬する製品について教えてください。

A1. 精密装置製作に使用される精密石材です。

関ヶ原製作所は7つの事業をやっているのですが、私はその中の精密機器事業にいます。主に精密機器を扱う業者に収めるものを作っているのですが、精密石材、例えば業種で言うと液晶半導体業界向けの装置として、その母材となるものを石で使っていただいています。石は鉄に比べて高精度に加工できる材料の一つです。面を精密に仕上げることができ、且つ、経年変化が少ない材料です。液晶半導体装置を作るのに高精度を求められていますので、母材を石で使うことによってステージを高精度に動かすことができます。

石に関しては取り扱っている歴史も長いので、性質をよく知っていますし、経験を積んで技術力もあります。また製品もどんどん大きくなってきているのですが、材料を結合するとどうしても精度が出ないので、大きい石で一体のものが求められます。弊社は今までの実績から、大きい石が採れるということも一つの強みだと思います。石が大きくなることに伴い、当然運搬に関してもより高い技術力が求められてきています。

Q2. 岩瀬運輸機工とのお付き合いの経緯を教えてください。

A2. きっかけはお客様からのご紹介でした。

お客様が取引されている運送業者様として、弊社に製品を取りに来られたことがありました。その時に私が立ち会っていまして、運転手の方と色々と話をしていて、見積だけでも出してもらうことになったところからです。弊社の製品は精密さが求められ、揺れなどわずかな振動でもずれてしまう可能性がありますから、運搬には細心の注意が求められます。そのお客様も高精度の物を扱っておられましたので、その点は安心してお任せできると思いました。

Q2. 物流サービスのご依頼を岩瀬運輸機工に決定した理由はなんですか?

A2. コスト面と、高精度の製品に実績があるからです。

きっかけとなったお客様のところで、もっと気を使わないといけない精密な製品も輸送をされていたので、技術的にも安心できるところがポイントでした。一方で、金額面でもかなり頑張っていただいたところがあり、その点も十分考慮して採用させていただきました。

Q3. 長くお付き合いいただいている理由は?

A3. 作業が丁寧で、精密機器を扱う知識があるからです。

物の扱い方が非常に丁寧なところです。例えば使う道具についても、使ったあと元はきちんと戻すとか、基本的なことではありますが、そういった作業の丁寧さがとても良いと思います。製品の特性もありますので、作業指示はこちらからも行いますが、その様な際にも、精密機器を扱われている経験があるので段取りなども非常にスムーズで無駄がありません。これは見ていて安心できるし、気持ちが良いものです。経験や知識がチーム全体として蓄積されているのでしょうね。現場からも非常に安心だという声は良く聞こえてきます

Q4. 岩瀬運輸機工との業務について、印象に残っているポイントはなんです

A4. 作業が速く、チームワークがあり、天候や日程調整などにも対応していただいたところです。

とにかく作業が速いんですね。なぜ速いかというとチームワークということだと思っています。温度が一定の部屋から製品を運び出してもらうのですが、その部屋の中にはまた別の製品もあり精度も作り込んでいますから、早く扉を閉めたい。そういった面で作業が速いことはとても助かっています。後、関ヶ原は雪が多い地域なんです。ですので、雪がバーっと降っている日でも運んでいただくことがあります。その中でもいつもと変わらずきちんと決められた作業を当たり前にやっている姿にプロ意識を感じますね。また、スケジュールは製品の精度が出るかどうかにかかっていますので、日程調整という点でも、なかなか読めず難しい部分があります。もちろん期限に合わせてやってはおりますが、お客様の都合などもあり、急に変わってしまう場合も稀なケースですがあります。その点については事情を理解して無理を聞いていただくこともあります(笑)。

Q4. 今後、岩瀬運輸機工に期待することは何ですか?

A4. 作るモノが変わっても、モノにあった運び方をして欲しい

今は大きい製品の需要がありますが、業界の市場変動が日々激しいので、作っていくモノが変わっていくこともあると思います。モノが変わってもそれに合った運び方をして欲しいですね。5年前にはこんなに忙しくなるとは思っていなかったくらい変化が激しく、うちが作るモノも変わるかもしれませんが、モノにあった運び方をして欲しいというところですね。

お客様の声一覧

無料下現地確認サービス お問い合わせ 海外輸送・梱包サービス

UKAS ISO9001 認証取得 CM009 グリーン経営 認証 交通エコモ財団 Gマーク(安全性優良事業所)認証取得 j-goodtech 運搬ブログ